お金借りる方法※ネットで即日キャッシングする方法とは?

キャッシング会社で借入する為には、審査を通過しなければなりません。この審査に通過できないと、借り入れをしたくても出来ないので、多くの方は「審査にさえ通過すれば!」と、審査のことばかりを考えています。でも、本当に大事なのは、審査を通過した後の契約となっているので、ここは気をつけて下さい。

 

審査に通過したとしても、その後の契約でつまずいてしまい、スムーズに手続きをすることが出来なければ、借入まで時間がかかってしまいますので、即日融資に対応している会社を利用していても、即日融資をしてもらえない可能性もあります。

 

■ スムーズな契約の為に事前準備をしっかり!
契約時に大切なのは、きちんと必要な書類を準備しておくことです。契約は、必ず書類が必要になってくるので、ここは押さえておきましょう。また、提出書類についても、事前に公開されているので、各会社のホームページを確認しておくことが大事です。とは言え、どこの会社も提出しなければいけない書類というのは、ほとんど一緒になっています。

 

⇒本人確認書類

 

絶対に提出しなければいけないのが、自分の身分を証明する本人確認書類です。代表的なものは運転免許証ですが、免許証を持っていない場合は、パスポートや健康保険証となります。また、提出書類は、全て今の住所が記載されていることが必須となっています。もし、引越しなどで、記載住所と実際の住所が異なっている時は、他に公共料金の支払い書などで住所の証明をする必要があります。

 

⇒収入証明書

 

借入金額が大きくなった場合は、本人確認書類の他に、収入証明書の提出が義務付けられています。提出しなければいけない金額は、各会社によって異なっていますが、ほとんどは100万円以上となっています。ただし、楽天銀行であれば、収入証明書の提出が200万円以上ですので、面倒な書類手続きが嫌という方は、楽天銀行を選ぶと良いかもしれませんね。

 

収入証明書として認められているのは、納税書や源泉徴収票などとなっており、これらの書類が用意できない場合は、直近2〜3ヶ月分の給与明細で代替えすることが可能です。また、自営業や個人事業主の方に関しては、借入金額が小さくても、収入証明書の提出を求められるケースがあるので、そのことを想定して、書類を準備しておくことをお勧めします。

 

■ 提出はコピーで大丈夫!
必要な書類についてですが、これは原本を提出する必要はなくコピーでOKです。源泉徴収票などで、間違って原本を出してしまった場合でも、返却はしてもらえませんので、その書類が自分も必要ということであれば、必ずコピーを提出するようにしましょう。

おまとめローンの返済計画と遅延金利

おまとめローンを利用するときには、絶対に返済が遅れてはならないと考えておく必要があります。というのも、返済が遅れると遅延金利が適用されるからです。遅延金利とは、返済が遅れたときに適用されるものです。一般的には、通常の金利よりも遅延金利の方が高金利ですから、不利だと言えるでしょう。今日中にお金が必要
おまとめローンを利用するメリットのひとつが低金利での返済ですから、金利が高くなってしまうと、せっかくおまとめローンを利用する意味がなくなってしまうでしょう。これを考えれば、返済が遅れてしまうと、大きなデメリットがあると考えられるのです。返済が遅れないようにするためには、返済計画をしっかりたてることが必要となります。返済ができなくなってしまわないように注意しなければならないのです。
返済計画をたてるときには、毎月きちんと返済できるように計画をたてることが必要となります。せっかくの低金利を無駄にしないように、無理のない返済計画をたてましょう。
おまとめローンでも収入証明書は不要になりますか?

プロミス申し込み必要な書類とは

そしてお申込み方法は、前回の記事でお伝えしましたが、今回の記事では、申し込み後の審査はどんなところを見るのかお伝えします。

 

プロミス申し込みには、本人確認のために免許証やない方は、健康保険証パスポートなどが必要です。

 

あと収入証明書が必要です。
おもに源泉微収票や確定申告書ですが給料明細書1年間分くらいを用意すれば審査してもらえる可能性もあります。

 

収入証明書が必要と書きましたが、融資額が50万以下ならプロミスでは、必要されません。
50万以上の融資を受けたい方は必要となります。
ただし50万以下の融資でも他社の消費者金融からお借り入れがある場合は、収入証明が必要になります。

 

消費者金融には、総量規制という法律があり、年間所得の3分の1しかお金を借りられないという決まりがあります。
まず初めてお金を借りようとする方は、50万以下で申し込みすると融資が受けられやすくなり毎月の返済をおくれることなく返済していれば、信用ができ増額は、申込まなくても上げてくれますしある程度したら増額の申し込みをしたときに、通りやすくなります。

 

まずは、自分の返済に無理のない利用額を良く考えて申し込みしましょう。
次の記事では、プロミスの審査基準をお伝えします

どうしてもお金が必要だったとき借りました

いつもは現金主義でしたが、友達と買い物に行った時どうしても購入したいコートがあり、買うことを決意。とても高価なコートを購入したため、生活に余裕がなくなってしまいどうしようか悩んでいた時に立て続けに結婚式が重なり、仕方なくキャッシングをすることを決意しました。

 

始めてキャッシングをする時は「どうしよう、どうしよう」と3日ほど借りようか、借りまいか悩み続けましたが、お金が無いことに変わらないので最終的には借りたわけですが、機械を前にしてもやはり、踏みとどまったり、借りるまでの間は精神的に疲れていたような気がします。

 

借りてみるとなんてことなく、あっさり直ぐに借りることができたので、今まで悩んでいたことはなんだったんだろうと面食らったことも覚えています。