お金を借りる時に必要なモノのまとめ!

キャッシング会社で借入する為には、審査を通過しなければなりません。この審査に通過できないと、借り入れをしたくても出来ないので、多くの方は「審査にさえ通過すれば!」と、審査のことばかりを考えています。でも、本当に大事なのは、審査を通過した後の契約となっているので、ここは気をつけて下さい。

 

審査に通過したとしても、その後の契約でつまずいてしまい、スムーズに手続きをすることが出来なければ、借入まで時間がかかってしまいますので、即日融資に対応している会社を利用していても、即日融資をしてもらえない可能性もあります。

 

■ スムーズな契約の為に事前準備をしっかり!
契約時に大切なのは、きちんと必要な書類を準備しておくことです。契約は、必ず書類が必要になってくるので、ここは押さえておきましょう。また、提出書類についても、事前に公開されているので、各会社のホームページを確認しておくことが大事です。とは言え、どこの会社も提出しなければいけない書類というのは、ほとんど一緒になっています。

 

⇒本人確認書類

 

絶対に提出しなければいけないのが、自分の身分を証明する本人確認書類です。代表的なものは運転免許証ですが、免許証を持っていない場合は、パスポートや健康保険証となります。また、提出書類は、全て今の住所が記載されていることが必須となっています。もし、引越しなどで、記載住所と実際の住所が異なっている時は、他に公共料金の支払い書などで住所の証明をする必要があります。

 

⇒収入証明書

 

借入金額が大きくなった場合は、本人確認書類の他に、収入証明書の提出が義務付けられています。提出しなければいけない金額は、各会社によって異なっていますが、ほとんどは100万円以上となっています。ただし、楽天銀行であれば、収入証明書の提出が200万円以上ですので、面倒な書類手続きが嫌という方は、楽天銀行を選ぶと良いかもしれませんね。

 

収入証明書として認められているのは、納税書や源泉徴収票などとなっており、これらの書類が用意できない場合は、直近2〜3ヶ月分の給与明細で代替えすることが可能です。また、自営業や個人事業主の方に関しては、借入金額が小さくても、収入証明書の提出を求められるケースがあるので、そのことを想定して、書類を準備しておくことをお勧めします。

 

■ 提出はコピーで大丈夫!
必要な書類についてですが、これは原本を提出する必要はなくコピーでOKです。源泉徴収票などで、間違って原本を出してしまった場合でも、返却はしてもらえませんので、その書類が自分も必要ということであれば、必ずコピーを提出するようにしましょう。